So-net無料ブログ作成

怪我 [骨折]

5月31日朝5時頃本日と明日は久々の2連休という事で家庭菜園や果樹や植木の手入れや買い物をしようと思い、やることが多いので朝早くて起きて作業にとりかかった、2階の屋根の方に伸びているブドウがふと目に入り脚立を持って来て、屋根に上がり剪定した。途中で夜露で屋根が濡れていて滑る事に気付き降りようとした時に、滑った。気が付くと玄関前のポーチの上で痛くて痛くて、両手は動くが、身体がどうやっても動かない自分がいた。前をよく見ると脚立が前に倒れている。2-3m前にあるプラスチックの植木鉢の上の淵が壊れている。推測するに降りようとして、脚立に足を掛けた途端に滑って2-3m下の植木鉢の淵に背中をぶつけ反動で、玄関前のポーチまで飛ばされたのだろう。兎に角痛くて仕方ない。玄関のブザーを鳴らそうと、手を伸ばすが届かない。仕方なく玄関の引き戸を開け大声で家内を呼び救急車を頼んだ。近所に知られるのが嫌だが、動けないので仕方ない。救急車に載せてもらったが、痛い方が下で、クッションが悪くてこの体制では、病院に行く迄とても持たないと言い途中で止めて3度もやり替えて貰った。整形外科病院で見てもらうと、左肺が潰れて肺膜に血液と空気が溜まり心臓を圧迫している。緊急にドレーンを入れて抜かないと心臓が止まって死んでしまうとの事で急いで処置をして頂いた。左後ろ肋骨骨折10か所と聞いて吃驚した。肋骨骨折だけでは入院はないが、肺にドレーンを入れているのでという事で2週間の入院となる。前に3本肋骨骨折した事があるので、その痛みはよく分かっていた。また仕事を休み、収入が減り苦しむかと思うと自分の不注意さや馬鹿さに思い知らされる!!その後退院し自宅療養となり、仕事は1か月と3週間休むはめになった。案の定近所の者が、救急車で運ばれる姿を見に来ていて近所中に知られ、凄く格好悪い思いをした。此の事で家内に格好悪く、肩身の狭い思いをさせてしまって、本当に申し訳ない。頭が上がらない!!!
タグ:怪我 骨折 転落

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。