So-net無料ブログ作成

バイク対バイク [交通事故]

50㏄の原付バイクで仕事帰りに、後ろからプシングされる様な威圧感と大きなエンジン音が気になり、バックミラーで後ろを見ると、原付バイクが私のバイクを追い越そうとして猛スピードで追い上げてくるのに気が付き左に寄り、スピードを落として譲ったが、対抗車が来たので後ろのバイクが追い越す事ができなくなった。その後も何度か近かずいてきたり、離れたりを繰り返す。一体何がしたいんだろう?と疑問に思いながらも、気にせず走っていた。すると急に私の右端に接近して来た。咄嗟に危ないと感じ左にハンドルを切ったが間に合わず接触してしまった。慌ててブザーを鳴らし相手のバイクを止め横の広場にバイクを移動した。相手は30代男で「すいません。すいません。」を繰り返すばかり。バイクを点検すると右ミラーと右ハンドルが壊れていた。相手は壊れたところがなかった。「じゃあ、警察を呼ぶから・・・」と言うと「それは堪えてください。妻が病気で急いでいたので・・・」と必死で拒む。「後々の事を考えると、事故扱いにしておいた方がいいから・・・」と強引に警察を呼んだ。警察に電話中に相手が、バイクの向きを替えエンジンを掛けたので、警察にその旨を話、相手のナンバープレート番号を必死で報告した。逃げようとした訳ではないと言うのだが、意味不明の言動があったので、逃げられはいけないと思い慌てて相手のキーを取り上げた。あまり拒むのでなにか、免許取り消し中か、残り点数が少ないのか?と疑った。その後、警察が来て相手が無免許でないことが分かった。その後バイク屋で修理し3週間後に相手の保険から100%修理代が払われた。前回の事故の反省ですぐ警察を呼んだのが、正解だった。今回は勤務帰りで時間に余裕があったので、良かった。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。